2007年05月25日

甲斐性について 2

黒崎@甲斐性について 2


極論を言えば、妙齢が知らずにポケットに何枚かを入れておいてくれるというのが、伝統的な我が国のなんとやらである。お袋ではないところに注意。
それを無駄に費やす。
が、何か事があれば自分が真っ先にゆく。

女心というのは不思議なもので、必ずしも現在金のある男、社会的に地位のある男に惹かれるものとは限らない。
この辺り、結局は色気の話になってゆくのだろう。

――――――――――――――――――――――――――――――――
posted by 黒崎 at 01:31 | TrackBack(0) | 夜話 | 更新情報をチェックする

甲斐性について

黒崎@甲斐性について


野暮な話ではあるのだが、男女雇用均等法の時代、例えば相方の方が年収が多いということはありうる。
だがそのことを今の時代、誰一人「ヒモ」とは呼ばない。

呼んでいるのは従来、一度たりとも具体的な男女関係もしくは経常的な社会生活を送ったことのない人物だけである。
その思想的あるいは感情的バックボーンは、地方都市に住む母の言説である。
三井住友みたいな堅いところにお勤めのお嬢さんを。Webディレクターなんていうカタカナ職業なんてトンデもない。
とかいう話が、随分と前にあったことを懐かしく思い出す。
彼はお見合いをしたことがあるだろうか。
あるのかもしれないが、その後で「うくくく」とやや不思議な音声を発したに違いない。
―――――――――――――――――――――――――――――――――

もうひとつ言えば、いわゆる実務を知らないのである。
読者は試みに「青色申告」で検索してみて欲しい。
知人のカメラマンは3年ごとに新車を買っている。
その癖、赤字で申告をしている。
業務に必要だとするならば、例えば車関係の出費は全て必要経費に含まれている。
法人であればまた別の勘案。

おまえそれでEのワゴンかよ。
へっへ、黒崎さんみたいに一個前のじゃありませんぜ。
けっ、ここ奢れよ。
確かに彼の場合、松永氏などが大好きだったアイドルを撮っているのだから(ホント)、ロー・ダウンのメルセデス、そのワゴンも必要なのである。
使わないけど、ハッセル・ブラッドなども積んであった。

―――――――――――――――――――――――――――――――――
posted by 黒崎 at 01:30 | TrackBack(0) | 夜話 | 更新情報をチェックする

2007年05月24日

Wikipedia:投稿ブロック依頼/NyancoSensei(御堂岡啓昭)

黒崎@Wikipedia:投稿ブロック依頼/NyancoSensei(御堂岡啓昭)


ちょっとこちらを見ていただきたい。
「Wikipedia:投稿ブロック依頼/NyancoSensei」である。
http://ja.wikipedia.org/wiki/Wikipedia:%E6%8A%95%E7%A8%BF%E3%83%96%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E4%BE%9D%E9%A0%BC/NyancoSensei

○「切込隊長、ノート:切込隊長、悪徳商法?マニアックスでの編集内容から。切込隊長にて私に関する個人攻撃や中傷を繰り返し記述した[1] [2] [3] [4]。 その中には、個人に関する詳細の投稿が含まれている。ノート:切込隊長においても、やはり私に関する個人攻撃や中傷、個人に関する詳細の投稿が繰り返し行われた[5] [6] [7]。 また、悪徳商法?マニアックスにおいては、項目のサイトの管理者に関して、個人攻撃や中傷が繰り返されている[8] [9] [10] 。編集合戦の相手のH.Nakasugiの維持しようとした記載内容にも疑問はあるが、NyancoSenseiが繰り返した内容はWikipedia:投稿ブロックの方針/改定案#存命人物の伝記に抵触するものと考えられる。悪意をもった編集に執着しているため、対話の試みは無駄と考えられる。
付け加えれば、攻撃や中傷の相手の選択やその内容から、利用者:Alex777(会話/履歴/ログ)のソックパペットの可能性がある。崎山伸夫 2007年5月19日 (土) 06:27 (UTC)」

―――――――――――――――――――――――――――――――――
ソックパペットとは、なりすまし、あるいは複数アカウントなどを意味する。
利用者:Alex777とは、御堂岡啓昭である。

くりかえしなされてゆくそうした「荒らし」の存在から、Wikipediaというシステムの脆弱性も導かれる。
現時点でWikipediaは、誰もが参加できる匿名の媒体である。
その点、2ちゃんねるなどと変りがない。
一方、Wikipediaの歴史とは「荒らし」との壮絶な戦いのプロセスでもあるとも言われる(#確かそれに触れた箇所が内部にあったはずである)。
誠にそれはそうだろう。
民主主義と言えば大げさだが、今享受している言論の自由などの諸権利は、ある日突然空から降ってきたものではないからだった。

私は本件の投稿ブロック依頼についても、いずれ落ち着くところに落ち着くだろうと思っている。
自作自演というのは、要は孤立しているということなのである。
posted by 黒崎 at 01:12 | TrackBack(0) | 夜話 | 更新情報をチェックする

そして豚が残った

黒崎@そして豚が残った


このところ、掲示板は末期である。
マルチポストというのか、複数の回線を使って同じ文章をあちこちに貼り付ける工作が御堂岡啓昭によって行われていた(違ってたら言ってくればいい。専用のコメント欄があけてある)。
●「御堂岡啓昭の部屋」
http://kurosaki-yowa.seesaa.net/article/38495104.html
昼日中からそんなことをするのは、御堂岡啓昭ならびに極少数の人間しかいない。
皆仕事をしているのである。

#どうでもいいが、いい年して一日中ネットにはりついているのは伝統的にこの方くらいなものだった。http://d.hatena.ne.jp/finalvent/20070523
ちなみに上記は朝から夕方にかけて書かれたものである。
それではブログで金も欲しくはなるだろう、とは思う。

―――――――――――――――――――――――――――――――――

さておき。
末期症状のひとつを紹介する。やや読みにくいが、ご寛恕の程。
●河上イチロー=福井利器(オウム信者)=松永英明=きっこ関係検証25
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1171664721/323
○「326 :朝まで名無しさん:2007/05/23(水) 22:34:59 ID:5a6LnIPn
>>323
内容がよくわからんよね。
>>309
>>310
実名とすぐさまわかる人など居ない。ところが、色々検索してると
http://b.hatena.ne.jp/entry/4772164
たまたまたどってみたら、これは裁判に負けた田中三郎のページの
アーカイブ。それをたどると辻智子が実名らしいとわかる。
ヒモBeyondのお財布の姉さん女房の実名だね。
社会的に悪業が多いのに、姉さん女房が金銭支援してるのはまずいって事かな」

●【黒鮫】ことのは関連総合4【連邦】
http://ex22.2ch.net/test/read.cgi/net/1179130911/557-568
○「557 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2007/05/23(水) 22:41:57 ID:ghCY8FW4
ミドってバカだな。
議論板で得意げにマルチポストのネタ元晒してやがる(黒崎註:上記ID:5a6LnIPn)
ID変えても無駄だっての。
あれで完全の訴訟コースに乗ったな。あとはBeyondの胸先三寸」

○「558 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2007/05/23(水) 22:51:15 ID:SJ/YMDJi
>>557
ここだね。
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1171664721/309-329
事実をまとめよう。
以前から福井という実名を書きまくっているスレ住人が居た。
Yourpediaに福井という実名を、Beyondが書いていた。
一名から数名、松本智子48歳のヒモの話題はスルーでと書いている基地外が 発生した。
誰かもわからない人物に対して、いきなり意味不明な反論をした奴が出るが そのI D がやっぱり福井という実名を書く2ちゃんねるIDと同一人物
松本智子という意味ではなく、Beyondの何歳か年上の奥さんの実名らしき事が判明
今ココ」

○「559 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2007/05/23(水) 22:56:00 ID:ghCY8FW4
だからさ、そうやって自分の犯行を第三者のふりして得意げに解説してみせるの、
これで何回目だよ?って話さ。
毎度毎度同じことのくりかえしばかり。だれが騙されるか、バカ


○「560 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2007/05/23(水) 23:00:55 ID:SJ/YMDJi
このスレで犯罪を繰り返してるのはBeyondだよ。
挑発したのはミドかも知れんが、その確たる証拠は?
その挑発も犯罪とするには難しいかろ。松本智子って書いて有る。
アレフンジャーとか書いてたのがBeyondと確定したんだから
ミドとか実名を書きまくってた訳だからな。
これが適法だととても思えない」

○「561 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2007/05/23(水) 23:02:48 ID:CTJXruT6
宇宙最強の卑怯者にわらわらと引き寄せられる卑怯者黒鮫蛙。
とりいさんもみてまっせ」

○「562 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2007/05/23(水) 23:05:03 ID:SJ/YMDJi
松本智子なんていくらでもいる。ましてや松本知子だし。
松本知子だっていくらでもいる。ヒモのスポンサーは一人なんだろうけど、
生存本能からなんだろうけど、ヒモは世界が狭いから、
挑発されると過剰で異常な反応を取るんだよね。
まあ世間とずれまくってて、外で仕事をしてない引き篭もりヒモには
自分の書き込みが過剰で異常だとわからんのだろうけどね」

○563 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2007/05/23(水) 23:05:42 ID:eUTufDhj
智子48歳のヒモの話題はスルーで

○564 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2007/05/23(水) 23:07:00 ID:SJ/YMDJi
>>557
「完全の訴訟コース」って、ヒモ語?「Beyondの胸先三寸」って奥さん脅すようには
いかないよ。なぜこんな見ていて笑わしてくれるような事を書いてるんだ!

○「565 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2007/05/23(水) 23:10:13 ID:ghCY8FW4
>>558
>一名から数名、松本智子48歳のヒモの話題はスルーでと書いている基地外が
>>560
>その挑発も犯罪とするには難しいかろ。松本智子って書いて有る。
>>562
>松本智子なんていくらでもいる。ましてや松本知子だし。
こんな小細工で誤魔化せると思っているのか?
多重IDで自分でもわけがわからなくなっているのか?
検索してみろよ?
「松本智子」と書き始めたのは、>>548が最初だ。ほんの1時間前だ。
それ以前の、問題のマルチポストは全部「智子」だ。
もうこんな小細工しても無駄だから諦めろ、バカ。」

○「566 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2007/05/23(水) 23:23:59 ID:eUTufDhj
松本智子48歳のヒモの話題はスルーで」

○「567 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2007/05/23(水) 23:27:56 ID:eUTufDhj
智子48歳のヒモの話題はスルーで」

○「568 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2007/05/23(水) 23:47:04 ID:tdBsPw1c
>>アレフンジャーとか書いてたのがBeyondと確定したんだから
これが仕送り脳

○「569 :名無しさん@ゴーゴーゴーゴー!:2007/05/24(木) 00:07:43 ID:eUTufDhj
辻本智子48歳のヒモの話題はスルーで」

―――――――――――――――――――――――――――――――――

#しかし何時も思うだのが、実名の扱いについてあれだけオクターブ高い言説があって、
「河上イチロー=福井利器(オウム信者)=松永英明=きっこ関係検証25」
という名称のスレッドに着々と書き込む神経も不思議である。
posted by 黒崎 at 00:23 | TrackBack(0) | 夜話 | 更新情報をチェックする

2007年05月23日

夜の雲

黒崎@夜の雲


あまり深入りする価値はないと思っている。
資質的に誰かとどこかが似通っていて、また違い、表向きの言葉をかけあいながら次第に遠ざかってゆく。

―――――――――――――――――――――――――――――――――
posted by 黒崎 at 00:26 | TrackBack(0) | 夜話 | 更新情報をチェックする

2007年05月22日

私は私を捨てていった人たちのことを許さないとは思わないで生きてきた

黒崎@私は私を捨てていった人たちのことを許さないとは思わないで生きてきた


「夜話」の「長い余話」を読み返していたら、こうしたものが掲載される。
http://d.hatena.ne.jp/finalvent/20070522/1179792407
http://d.hatena.ne.jp/finalvent/20070522/1179791880
http://d.hatena.ne.jp/finalvent/20070522/1179790988

単独の作品として読めるかというと、どうもそうでもない。
表現はややきついのだが、妙な生臭さが残った。
ブログ単性生殖という按配だろうか。
ゆるやかに、他に何もない。

―――――――――――――――――――――――――――――――――

他人と真剣に向き合わなかった人生というのが仮にあったとして、彼にとってブログは救いである。
posted by 黒崎 at 22:30 | TrackBack(0) | 夜話 | 更新情報をチェックする

教義論

黒崎@教義論


「夜話」の中で「教義」と入れると以下である。
http://kurosaki-yowa.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%8B%B3%8B%60
「豪雨の前兆 28 驟雨」と「豪雨の前兆 29 教義は正しかった」(2007年02月13日)における松永氏あるいはどなたかの発言は、資料として記録に残るものだと思える。
http://kurosaki-yowa.seesaa.net/article/33616972.html
http://kurosaki-yowa.seesaa.net/article/33619965.html

また、2006年10月17日の「長い余話」も違う意味で面白い。
http://kurosaki-yowa.seesaa.net/article/25645079.html

―――――――――――――――――――――――――――――――――
「豪雨の前兆 29」の末尾に、私は以下のように書いた。
「この辺りが微妙な分水嶺である。
泉氏の「松永英明さんへインタビュー」と合わせて読むと、その意味がお分かりになるだろう。
http://gripblog.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/__b8d1.html

この場合の分水嶺とは、いずれ決定的な意味を持つだろういうことで、それは確かにそうだったのである。
posted by 黒崎 at 04:35 | TrackBack(0) | 夜話 | 更新情報をチェックする

たたえよ鉄カブト 2

黒崎@たたえよ鉄カブト 2


まあなんと申しましょうか、こんな按配である。
●河上イチロー=福井利器(オウム信者)=松永英明=きっこ関係検証25
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1171664721/279-294
○279 :朝まで名無しさん:2007/05/19(土) 03:13:26 ID:BHksOT5a
「今日テレビで上裕派の特集があって。
元片腕と称する人物が、顔を隠して音声を変調させて出てた。
でも、なんか喋り方が、いかにも関西の人が標準語で話すといった
イントネーションだったんだけど、あれって松永さん?
徹底的に自己批判した上で、顔出してオウムコメンテーターとして
生きていくのも手じゃない?と少し思った」

○280 :朝まで名無しさん:2007/05/19(土) 03:27:54 ID:vDiHA0/q
「>徹底的に自己批判した上で
松永にそんなことできるはずないでしょ」

―――――――――――――――――――――――――――――――――

未確認情報なので、確かなことはいえない。
いずれにしても、こういう話が出てくるようになったら物語は終わりである。
今のままでは「出目」がない、ということを知らずに語ってしまっているからだった。

#ちなみに、元オウム信者で実名で様々なコメントを残している方は何人かいる。
村上春樹の「アンダーグラウンド2」にも登場していた。違う作家との対談本などもあるのだが、内容については割愛する。
posted by 黒崎 at 04:33 | TrackBack(0) | 夜話 | 更新情報をチェックする

風の名前

黒崎@風の名前


暑いのか寒いのか分からないでいたら、薄い風邪が身体に入った。
遊びすぎたという説もあるが、それもよくわからない。
こうなったら仕方がない。
と、よたよた坂道を昇り降りして、所用を済ませた。

―――――――――――――――――――――――――――――――――
posted by 黒崎 at 04:31 | TrackBack(0) | 夜話 | 更新情報をチェックする

2007年05月19日

五月闇 5

黒崎@五月闇 5


「意味の無効化」
ということを私は何度か書いた。
「生活実感」という単語も使った覚えがある。
いちいち「」を使うのは、地方局にいた友人のようで鬱陶しいのだが、ブログあるいはネットというメディアは、くどい程言わないと分からないところもある。
つまり、野暮な媒体なのである。

―――――――――――――――――――――――――――――――――

【黒鮫】ことのは関連総合4【連邦】
http://ex22.2ch.net/test/read.cgi/net/1179130911/l50
この数日の変化を眺めていると、果たして彼らは何処へゆくのだろうという気がする。
分散し、違う局面(別スレッド、はてなブックマークなど)で工作もするのだが、手口は同じであるから、暫くすると端的に指摘される。
暫くというのは、平日昼間、通常に仕事をしている社会人などからである。

ここをざっと眺めていただきたい。現在の情勢である。
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/aum/
例えばこのようにある。
「オウム教団の最新動向を説明 湖南で対策会議」(後の読者のために全文引用する)。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070516-00000028-kyt-l25
「5月16日10時37分配信 京都新聞
滋賀県湖南市のオウム真理教対策協議会(会長・谷畑英吾市長)の会合が14日夜、同市役所で開かれ、参加者が意見交換した。
甲賀署員や市議、区長代表など10数人が出席した。同市平松には約10年前から信者が入居するオウム真理教(アーレフに改称)の関連施設があり、住民らが追放運動に取り組んでいるが、現在も幹部を含む5人ほどが生活を続けているという。
会合では「上祐派」が脱会して新団体を発足させるなど最近の教団の動きについて公安調査庁の担当者が説明したほか、今後の取り組みの課題などについて参加者が話し合った」

こう書くと語弊があるが、僅か5名である。
さて、このような集会と意見表明は、特定個人あるいは集団にとってモラル・ハラスメントに当たるのだろうか。
これにより、自分(達)は精神的に深く傷ついたと主張するのだろうか。
死んでしまうかもしれない。生きる気力がなくなった。
ネットに陳腐な遺言ごっこを記し、当該警察署に「この集会あるいはニュースのためでアリマス」と報告もするのだろうか。
上記では甲賀署員も参加している。

posted by 黒崎 at 03:41 | TrackBack(0) | 夜話 | 更新情報をチェックする

五月闇 4

黒崎@五月闇 4


http://d.hatena.ne.jp/psycho78/20070517#c1179421971
○kyoumoe 『つかコメントなしで映像を見てれば精神的。
コメントなしなら単なる画質のいいYouTubeだしな。』
○requiem7 『ヒモpediaって、、、。ピヨTubeの事すか?』
○psycho78 『ビヨビヨ動画のことかもしれない。』
○requiem7 『ああ、ヒモが東京地裁でぞろぞろ動いている動画で、全国のネットカフェ難民を勇気づけた動画と言われる伝説の奴ですね。俺もヒモになるぞ!

―――――――――――――――――――――――――――――――――

根本的な誤解があるのだが、シオクリの豚はヒモにはなれない。
http://blog.livedoor.jp/soul_shadows/archives/50308297.html

さらに言えば青色で赤字は三年繰り越せるのであって、一事が万事。
言っても分からないだろうから割愛するが、億ションと911などを保有しているかのように見えても、表向きまたはその実在は別なのである。
試験厳しいかもねえ。

―――――――――――――――――――――――――――――――――
posted by 黒崎 at 03:11 | TrackBack(0) | 夜話 | 更新情報をチェックする

五月闇 3

黒崎@五月闇 3


このところ「夜話」のPVは3000を過ぎた。
じたじた、過去のものを読み返している方がいるようである。
多いのか少ないのか知らないが、かつてガ島君が一日2万PVと豪語していた頃に比べれば、可愛いものでしかない。

後輩に日経界隈の人間がいたりもするのだが、そういう席では知らない顔をしているものである。
おお、イケた鞄持っているじゃないか。どこのだそれ。こんどCQに載るんだって。
まんざらでもない顔をして、奴は尖った靴を組んで見せたりする。
靴は踵だ。

―――――――――――――――――――――――――――――――――
posted by 黒崎 at 03:06 | TrackBack(0) | 夜話 | 更新情報をチェックする

五月闇 2

黒崎@五月闇 2


今時分の季節だったろうか。
雨の中、OHV直列二気筒の単車で海沿いを走っていたことを思い出す。
その数年前は、友人の兄貴が持っていたCB50に二人乗りしていた。
おまえら何やっているんだ、とカブの警官に追いかけられて、砂利道でガソリンが切れた。
リザーブというものを知らなかったのである。

―――――――――――――――――――――――――――――――――
posted by 黒崎 at 03:03 | TrackBack(0) | 夜話 | 更新情報をチェックする

五月闇

黒崎@五月闇


エバンスを聴きながら酒を嘗めている。
白い馬の絵が描いてある。
甘いな、と思うのだが、何時だったかそんなことを30代の妙齢に言われた。
この週末は家族と少し。
それから横浜にあるマニアな店で、AMGベルト交換の予定である。
適当に流しながらゆくのだが、大抵あそこのパーキングでぼんやりし、休日に訪れる単車の群れを眺めている。
先日は金色のBMW R100。89年辺りが停まっていて、いいですねこれ、とか言って缶コーヒーを飲んでいた。ブルゾンを着た私より年上の方々が、えへへ、とか笑う。
R100のタイアはコンチ。ブレーキはブレンボである。
目立たないところに結構手が入っていて、動く盆栽みたいなものだろうか。
もしかすると本牧近くで遊んでいた、ケンタの流れであるのかもしれない。
聞くだけ野暮。どうでもいいことなのだが。

―――――――――――――――――――――――――――――――――
posted by 黒崎 at 03:01 | TrackBack(0) | 夜話 | 更新情報をチェックする

2007年05月18日

手前にて

黒崎@手前にて


「豪雨の前兆 52 オウム特有の話術の集大成」を暫くTopにもってくる。
この辺りの視点が、いわゆる結語の中核になるだろうものだからだ。

posted by 黒崎 at 07:06 | TrackBack(0) | 夜話 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。