2006年05月24日

手前で足をひっぱる女

黒崎@手前で足をひっぱる女

ボーダーという漫画の中に「肝心な時に足をひっぱるのは何時も身内だ」とかいう台詞があって、漠然と思い出していた。
身内面という言葉もあるが。

本日は雨である。
黒崎は二日酔いである。
最後の、ボンベイの濃縮がこたえた。
―――――――――――――――――――――――――――――――――
しかしまあ、なんですな。
工作員のような方々がわらわらと沸いて出ているところを見ると、動員をかけたのだろうと思われる。集会、500人とか2000人だったっけ。
擁護しているアルファの面々も、怖いのかもしれないなー。
そう思って読むと、佐々木氏の文はある程度理解がゆく。R30氏のスタンスも分かる。
下心と圧力と。
ためにする詭弁。
posted by 黒崎 at 17:48 | TrackBack(0) | 夜話 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。