2006年05月24日

付箋につき

黒崎@付箋につき

http://d.hatena.ne.jp/BigBang/20060524
BB氏が佐々木氏を批判しているが、ま、その通りである。
しかし、どっちが職業的ジャーナリストかこれでは分からない。

また、巨大掲示板には以下のような書き込みもみられる(笑)
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1147946946/682

>682 :朝まで名無しさん :2006/05/24(水) 02:01:41 ID:N6QO3Opi
うさんくさい正義が幅を利かせてるよりは、
オウムの方が百倍マシー。
黒崎とBigBangは死ね。
氏ねじゃなくて死ね。

683 :朝まで名無しさん :2006/05/24(水) 02:15:16
>>682
はい。脅迫認定。
―――――――――――――――――――――――――――――――――
http://alephblogger.blogspot.com/
●アレフブロガーの時代
と題されたブログがあって、本件を時系列にしたがってまとめてある。
具体的な発言・コメントが引用されているのが特徴である。
今の段階では「黒幕」発言とume氏の黒崎への訴訟問題の辺りまで。
>黒崎 年齢、職業不詳。趣味は似非ジャーナリズムへのツッコミ。
とあるのが面白い。

ところで、
http://www.bnn-s.com/bnn/bnnMain?news_genre=17&news_cd=H20021021831
「高みの見物」――存続するアーレフに対する“寛容”という名の放任
という記事がBNNニュースにある。内容はともかく、このタイトルは言いえて妙であった。
posted by 黒崎 at 07:53 | TrackBack(0) | 夜話 | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18292824
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。