2006年05月24日

手前で足をひっぱる女

黒崎@手前で足をひっぱる女

ボーダーという漫画の中に「肝心な時に足をひっぱるのは何時も身内だ」とかいう台詞があって、漠然と思い出していた。
身内面という言葉もあるが。

本日は雨である。
黒崎は二日酔いである。
最後の、ボンベイの濃縮がこたえた。
―――――――――――――――――――――――――――――――――
しかしまあ、なんですな。
工作員のような方々がわらわらと沸いて出ているところを見ると、動員をかけたのだろうと思われる。集会、500人とか2000人だったっけ。
擁護しているアルファの面々も、怖いのかもしれないなー。
そう思って読むと、佐々木氏の文はある程度理解がゆく。R30氏のスタンスも分かる。
下心と圧力と。
ためにする詭弁。
posted by 黒崎 at 17:48 | TrackBack(0) | 夜話 | 更新情報をチェックする

付箋につき

黒崎@付箋につき

http://d.hatena.ne.jp/BigBang/20060524
BB氏が佐々木氏を批判しているが、ま、その通りである。
しかし、どっちが職業的ジャーナリストかこれでは分からない。

また、巨大掲示板には以下のような書き込みもみられる(笑)
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1147946946/682

>682 :朝まで名無しさん :2006/05/24(水) 02:01:41 ID:N6QO3Opi
うさんくさい正義が幅を利かせてるよりは、
オウムの方が百倍マシー。
黒崎とBigBangは死ね。
氏ねじゃなくて死ね。

683 :朝まで名無しさん :2006/05/24(水) 02:15:16
>>682
はい。脅迫認定。
―――――――――――――――――――――――――――――――――
http://alephblogger.blogspot.com/
●アレフブロガーの時代
と題されたブログがあって、本件を時系列にしたがってまとめてある。
具体的な発言・コメントが引用されているのが特徴である。
今の段階では「黒幕」発言とume氏の黒崎への訴訟問題の辺りまで。
>黒崎 年齢、職業不詳。趣味は似非ジャーナリズムへのツッコミ。
とあるのが面白い。

ところで、
http://www.bnn-s.com/bnn/bnnMain?news_genre=17&news_cd=H20021021831
「高みの見物」――存続するアーレフに対する“寛容”という名の放任
という記事がBNNニュースにある。内容はともかく、このタイトルは言いえて妙であった。
posted by 黒崎 at 07:53 | TrackBack(0) | 夜話 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。